【MLB】川崎宗則氏直伝の日本語にファン驚愕 15年MVPドナルドソンに「可愛いすぎです」

©株式会社Creative2

ツインズのジョシュ・ドナルドソン(左)と前田健太【写真:Getty Images、AP】

チームメートの前田健太がインスタで公開「ムネさん見てくれてるかな?」

今季からツインズに移籍した前田健太投手。すでにすっかりチームに馴染んでいるようで、9日(日本時間10日)には自身のインスタグラムでチームメートのジョシュ・ドナルドソン内野手が日本語を披露する動画を公開した。川崎宗則氏から教わったというメジャー屈指の強打者の“ペラペラ”ぶりには、ファンからも驚愕の声が上がっている。

前田は「ジョシュ・ドナルドソンからメッセージ ムネさん見てくれてるかな? 誰か伝えて。笑 #チームメイト #ドナルドソン #川崎宗則さんから日本語教えてもらったらしい #マンデーナイト #仕事頑張って」とコメントを添えて動画を公開。ドナルドソンは「昔のチームメートのカワサキから教えてもらったんだ」と英語で説明すると、「ガンバッテシゴトマンデーナイト!」と日本語で絶叫した。

ドナルドソンは2015年にブルージェイズにトレード移籍すると、2013年から在籍していた川崎氏とチームメートに。この年に打率.297、41本塁打、123打点と大ブレークし、打点王、ア・リーグMVPにも輝いた。その後もメジャー屈指の強打者として活躍し、昨季はブレーブスで37本塁打。オフにFAとなりツインズに加入していた。

7月にも前田のインスタグラムで「Official髭男dism」の「宿命」を熱唱する様子が公開されていたドナルドソン。打席での威圧感からは考えられない気さくな姿と日本語の上手さに、ファンも「最高!」「可愛いすぎです」「カワイイ~~~」「ドナルドソンってこんなキャラだったのか」「お上手ですね~~日本語」と驚きを隠せないようだ。

また、名前が登場した川崎宗則氏についても「教える日本語のクセが強い(笑)」「川崎の影響力ハンパないわ やっぱ凄いよ川崎」「ムネリン流石です」「ムネリン風に見えますね」「今でもムネリンが愛されてる証拠」「ムネリン愛され続けてるんですね~ 暖かい気持ちになりました」とのコメントが並んでいる。

【動画】「教える日本語のクセが強い(笑)」 ドナルドソンが川崎宗則氏から教わったという日本語を披露する実際の映像

この投稿をInstagramで見る

@therealbor_20 から メッセージ🤣 ガンバッテシゴトマンデーナイト! みなさん月曜日仕事頑張りましょう!! ムネさん見てくれてるかな? 誰か伝えて。笑 #チームメイト #ドナルドソン #川崎宗則さんから日本語教えてもらったらしい #マンデーナイト #仕事頑張って

前田 健太 (kenta maeda)(@18_maeken)がシェアした投稿 –

【動画】「教える日本語のクセが強い(笑)」 ドナルドソンが川崎宗則氏から教わったという日本語を披露する実際の映像 signature

(Full-Count編集部)