事故35年、520人に祈り

日航機墜落の遺族慰霊

©一般社団法人共同通信社

乗客乗員520人が犠牲となった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から35年となった12日、遺族らが墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山。午後6時からは、遺族らが参列せず関係者だけの追悼行事が行われた。