GLAY・TAKUROが「SOL!」に登場 こもり教頭とは中目黒界隈の仲?!

©ジグノシステムジャパン株式会社

GLAYのTAKUROさんが、8月12日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。メジャーデビューから26周年を迎え、この日通算58枚目のシングル『G4・2020』をリリースしたGLAY・TAKUROさんの登場に、パーソナリティのさかた校長は緊張の様子。ですが、こもり教頭は比較的リラックスしているようで……。TAKUROさんとこもり教頭の関係とは?

さかた校長:本日のSCHOOL OF LOCK! は、GLAYよりTAKURO先生が初来校!

TAKURO:よろしくお願いします!

校長・教頭:よろしくお願いします!!

さかた校長:以前、 HISASHI先生が来校されたことはありましたけど、僕は初めましてでございます……。

こもり教頭:めちゃくちゃ緊張していますね(笑)。

さかた校長:いや、するでしょ! 逆にこもり教頭はなぜしないの?!

こもり教頭:僕も緊張はしていますけど……(笑)。

さかた校長:お知り合いなんでしょ?!

TAKURO:そうなんですよ。

こもり教頭:最近だと、1ヵ月くらい前にお食事させていただきましたね。

TAKURO:知り合ってからも長いよね?

こもり教頭:もう……4年くらい経ちますね。僕が21歳のときに知り合ったので。

さかた校長:ちょっと待ってください! そんな簡単に知り合えるものなんですか?!

こもり教頭:簡単ではない!(笑)。

TAKURO:こもり教頭たちがよく生息している中目黒界隈で、“小森隼を世界に”というスローガンで活動している会があるらしいんです。

さかた校長:ええっ!

こもり教頭:そうなんですよ。“小森会”というのがあって(笑)。

TAKURO:その会に、以前呼ばれまして……。会長がうちの妻なんです。

さかた校長:ええっ!

こもり教頭:そうなんですよ。もともとはその会長と今後の僕についてというお話をさせていただいていたんですけど、そのときにスペシャルゲストとして。

TAKURO:そうでしたね。それで何を話しているのかと思ったら、「次のツアーグッズはどれがいいだろう?」、「TAKUROくん、何がバズると思う?!」って。

こもり教頭:(笑)。

TAKURO:「何だろう……スマホのバッテリーかな」って。

こもり教頭:それで作って、すごくたくさんの方に愛していただけるグッズになったんです。

さかた校長:僕もそのバッテリーを使っています。

こもり教頭:僕がプレゼントしたんです。

TAKURO:あれは、中目黒で生まれたんですよ。

さかた校長:うわ~、誕生秘話が聞けました。ありがとうございます!

こもり教頭:(笑)。


▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年8月20日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/