アンジャ渡部建、不倫騒動後初のTwitter投稿でパン屋を侮辱…意味深すぎる言動に波紋が広がる

©株式会社ジーンステイト

画像:時事通信フォト

12日にお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さんが、自身のTwitterを更新。

渡部さんは6月の不倫騒動以降、初となるTwitterの投稿をするも、投稿して10分後に削除するといった意味深な行動をとっており、話題になっています。

渡部さんが投稿した内容とは、一体どのようなものだったのでしょうか。

渡部建、不倫騒動後初となるTwitter投稿でパン屋を侮辱も10分後に削除という意味深な行動「お店に低評価してる場合かね」

12日にお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さんが、自身のTwitterを更新。

渡部さんは、6月に複数の女性と不倫関係を持っていたことが発覚し、また多目的トイレで性行為をしていたことが明るみに出て、批判が殺到しました。

そんな渡部さんが、不倫騒動以降初となるTwitter投稿をしました。

しかし、そのツイートは投稿して10分後に削除され、意味深な行動と言われています。

渡部さんが投稿した内容とは、

[食べログ]グリューネ・べカライ、r

というコメントの最後に、親指を下に向けたbadサインの絵文字を2つをのせていました。

この渡部さんの行動を見たファンからは、

「誤爆ツイートが気になる」

「食べログ パン屋侮辱ツイートって」

「乗っ取りならツイート10分後に消せないでしょう」

「お店に低評価してる場合かね」

と、渡部さんの投稿が乗っ取りではなく、誤爆ではないかと予想され、お店に対して低評価をしている渡部さんの姿勢に苦言を呈するコメントも多く寄せられました。

 

渡部建が誤爆して紹介したお店とは?伝統的なパン屋「グリューネ・べカライ」は美味しいとの口コミが殺到

渡部建さんがTwitter上で、あるお店の評価を悪くコメントした、誤爆の投稿をしました。

渡部さんが評価したお店とは、一体どこにある何屋さんなのでしょうか。

「グリューネ・ベカライ」というお店で、東京都の京王線・代田橋駅から降りてすぐの場所に位置します。

こちらのお店はパン屋であり、時間と手間をかけた低温長時間発酵と、スイスの伝統的な製法で製造されているとのこと。

これらの製法により、イーストフードや添加物を使用せず、風味豊かで味わい深いパンを作っています。

同店のGoogleの口コミでは、

「レーズンブレッドが大変美味しいです」

「すごく美味しい。行くと全部買っちゃいたい」

「丁寧な製法なのに、お値段控えめで嬉しい」

と高評価のコメントが、多数寄せられています。

不倫騒動後、初となるTwitterの投稿をし、10分後に削除するといった意味深な行動をとった渡部さん。

渡部さんは誤爆で「グリューネ・ベカライ」を低評価していますが、本格的な製法で味わい深いパンが作られているので、パン好きな方はぜひこの機会に行って見てはいかがでしょうか。

(文:M.K)