毎日の買い物時のストレスを軽減! 使うのが楽しいエコバッグ

©株式会社オールアバウト

レジ袋削減のため、エコバッグを持ち歩いている人は多いと思いますが、いざ使うときに出してみるとしわくちゃになっていたり、さっとスマートに出せなかったり、肝心なときに忘れてしまったり。そんな経験はありませんか? それらをすべて解決してくれるイチオシのエコバッグが「Shupatto(シュパット)」です。

「エコバッグなんてどれも同じ」と思っていたころは、私のバッグの底でいつもしわくちゃになっていたエコバッグ。それが「Shupatto」に変えた途端、使うのもたたむのも楽しくなり、バッグに入れ忘れることもなくなりました。

簡単に美しく折りたためるのが特長

「Shupatto」は、両端を引っ張るだけで、「シュパッと」たためてコンパクトになるバッグのシリーズ。エコバッグや旅行用のサブバッグ、リュック型など、数種のラインナップで展開しています。いずれも、簡単に美しく折りたためるのが特長です。

カラーバリエーションが豊富で、シンプルな無地のタイプもあれば、かわいらしい絵柄のものもあります。

このバッグを使い始めてから、お気に入りの柄を持ち歩いていると、広げるたびに気分を明るくしてくれることに気づきました。だから、持ち歩くのが楽しくなり、買い物のときだけでなく、あらゆる場面でさっと取り出して使いたくなるのです。

日常の買い物でもアウトドアでも

私が愛用しているのは、買い物カゴに取り付けできる「コンパクトバッグL」。精算時に買い物カゴにセットすれば、袋に移し変える手間も不要です。

カゴいっぱいの買い物を一度に入れられる大容量で、毎日の買い物はもちろん、丈夫なのでキャンプやバーベキューの大量の買い出し、重くなりがちな飲み物の買い出しにも便利。ポリエステル生地で、多少の汚れや濡れても気にならないので、アウトドアで使うときも安心です。

「使う人を笑顔に」するプロダクト

そもそも「Shupatto」は、「エコバッグをたたむのが面倒」という声から生まれたそうです。開発したのは、「使う人を笑顔に」するプロダクトを手掛ける株式会社マーナ。「たたみにくいものを簡単にたたむことができれば、ちょっとしたストレスが減らせて、毎日をハッピーにできる」というウェブサイトの記載に心から共感しました。

「Shupatto」を使うとき、確かにストレスが減らせるのです。お気に入りの柄に癒され、たたむときの気持ち良さが、日々の疲れをリフレッシュしてくれます。使うたびに元気になれるという点も気に入っています。

お弁当や飲み物を入れて使える保冷用バッグや、持ったときの形が美しいドロップ型など、さまざまなタイプがあるので、用途にあわせてお気に入りを見つけてみてください。

__DATA
マーナ┃Shupatto(シュパット) コンパクトバッグ(L)__

サイズ:約50×38cm(バッグ使用時)、約7.5×10cm(折りたたみ時)

容量:31.4L

耐荷重:15kg

カラー:レッド、ネイビー、ブラック、ドット、トライアングル、マカロニ、草花