動画、音楽のセット販売か

米アップル、契約者増狙う

©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】米ブルームバーグ通信は13日、米アップルが自社で手掛ける動画や音楽などのサービスで、セット販売を始めると報じた。それぞれのサービスを単品で契約するより総額を抑える。契約者を増やし、サービス部門の収益の拡大を狙う。

 「アップルワン」と名付け、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新製品の発売に合わせ、10月にも開始する予定。

 基本セットは音楽と動画。ゲームやニュース、クラウドのストレージサービスを追加する組み合わせもあるという。契約者は、月2ドル(約210円)~5ドル程度負担が軽くなるという。