東京円、107円近辺

©一般社団法人共同通信社

 14日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円近辺で取引された。

 午前10時現在は前日比33銭円安ドル高の1ドル=106円96~97銭。ユーロは20銭円安ユーロ高の1ユーロ=126円31~38銭。

 新型コロナウイルス感染拡大で悪化した米国の雇用情勢が改善し、景気回復に向かうとの期待感から、低リスク通貨とされる円を売ってドルを買う動きが先行した。

 市場では「日米の金利差拡大を意識したドル買いも見られる」(外為ブローカー)との声があった。