「にじさんじ甲子園」打率No.1選手予想アンケ結果発表!「にじ高」の怪物捕手ユードリックや「V西」主砲の御伽原、「残念、そこは夜見だ」など強打者が勢ぞろい

©株式会社イード

「にじさんじ甲子園」打率No.1選手予想アンケ結果発表!「にじ高」の怪物捕手ユードリックや「V西」主砲の御伽原、「残念、そこは夜見だ」など強打者が勢ぞろい

ニンテンドースイッチ/PS4ソフト『eBASEBALL パワフルプロ野球2020』公式協賛イベント「にじさんじ甲子園」。

本大会は、これまで数々のゲームイベントでファンを熱狂させてきたバーチャルライバーグループ「にじさんじ」にて開催される、大規模バーチャル野球大会です。樋口楓さん、剣持刀也さん、椎名唯華さん、社築さん、リゼ・ヘルエスタさん、そして主催の舞元啓介さんら6名の参加者は野球部監督として、それぞれのチームを作成。優勝旗を賭けて、総当りのリーグ戦を争います。

今大会で熱戦を繰り広げる選手キャラクター達は、にじさんじライバー達をモチーフとして各監督が「栄冠ナイン」モードで丁寧に育成。6チームの総勢100名を超える「にじさんじ球児」達の熱い夏が、いよいよ始まろうとしています。

この度、インサイドでは大会主催の舞元さんの協力のもと、「にじさんじ甲子園」の優勝チームやMVP選手を予想する事前企画を実施。短い投票期間にも関わらず、多くの御投票をいただき、誠にありがとうございました。今回は、首位打者予想の結果についての集計結果を発表致します。

Q.打率No.1の首位打者は?

■1位:ユードリック(19.0%)

■2位:御伽原江良(13.6%)

■3位:夜見れな(11.5%)

■4位:花畑チャイカ(11.4%)

■5位:戌亥とこ・ギルザレンIII世(4.2%)

■6位:葛葉(4.1%)

■7位:叶(3.6%)

■8位:ましろ(2.3%)

■9位:渋谷ハジメ・鈴原るる(2.2%)

■10位:雨森小夜(2.1%)

※有効回答数3000票

人間や魔族、超常の存在など多様な出自のライバーがひしめく今大会。そんな中で見事に首位打者予想の1位に輝いたのはなんと、にじさんじ高校のユードリック選手でした。入部当初から高い守備力を誇る正捕手ながら、通算で4割を超える高い打率が持ち味。謎の存在感を放つ彼のデビュー配信は果たしていつになるのでしょうか。

また2位には、樋口監督が率いるVR関西圏立高校の3年生、御伽原江良選手がランクイン。同校の主砲ともいうべき彼女は、育成配信内において最多本塁打を記録するなど正に怪物の名を欲しいままにする選手です。今大会でもそのパワーヒッターぶりを発揮してくれることが大いに期待されています。

3位にランクインしたのは王立ヘルエスタ高校の夜見れな選手でした。ゲームシステム上ランダムで発生する「転生選手」で、ステータスの元となっているのは、かつて近鉄バファローズにて内野手として活躍した大石大二郎選手。リゼ監督からの個人的信頼も厚く、「残念、そこは夜見だ」という名言も飛び出したほど。レジェンド選手から受け継ぐ高い守備力もさることながら、その打撃力でも猛威を振るうこと間違いなしです。


■開催概要

配信日時:

・予選リーグ:2020年8月14日(金)、15日(土) 各日15:00~20:00予定

・決勝リーグ:2020年8月16日(日) 19:00~23:00予定

使用ゲーム:ニンテンドースイッチ版『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』

ひびき