車損壊疑いで歯科医逮捕、エアガン使用か

©一般社団法人共同通信社

 路上に駐車中の車に鉄球を発射し、扉やガラスを損壊したとして、警視庁は14日までに、器物損壊の疑いで歯科医師の秋山浩康容疑者(60)を逮捕した。エアガンのようなものを使ったとみられ、22丁と鉄球計約7300発を押収した。