渋滞中の暇つぶしに! 後部座席用追加モニターで快適ドライブを【渋滞・眠気に効くグッズ】

©オートックワン株式会社

渋滞のイメージ

後部座席用モニターで、テレビやスマホゲームも楽しめる!

運転席や助手席のヘッドレストに取り付け、後部座席で映像が楽しめる後部座席用モニター。車でぐずるお子さまに動画を見せたり、運転を交代してのリラックスタイムなどにも大いに役立つアイテムです。

購入の際に注意することは、再生できる媒体や容量などのスペックを確認すること。HDMI端子搭載型であればスマホと接続して動画やゲームを楽しめたり、DVDやSDカード、内蔵カメラなど機器それぞれで出来ることが異なります。車内で何を映したいか、そのためのスロットや端子がついているかをチェックして選ぶとよいでしょう。

また、ヘッドレストのシャフト(2本の棒)に取り付けるものと埋め込み型がありますが、埋め込み型は車検NGとなることがある(車検対応か否かはメーカーに問い合わせる必要あり)ため、不安な場合はシャフトに取り付けるタイプがおすすめです。

取り付けカンタン! おすすめのヘッドレストモニター

スタイリッシュなデザイン!

液晶王国 ヘッドレストモニター ワンタッチセンタータイプ(9インチ)は、運転席と助手席のヘッドレストの中間に設置するタイプで、後部のどの席からでも見やすいモニターです。超薄型のスリム&軽量設計で、価格は12,500円。

面倒な加工は不要で取り付けも取り外しもカンタン。イグニッションキーのオン/オフに合わせて電源が入り、イグニッションOFF時のモニターの状態を記憶するセーブ機能つきです。また映像入力は2系統あり、ギアをバックに入れると自動でAV2に切り替わる連動機能が使えるので、バックカメラに接続するにも便利ですよ!

まとめ

いかがでしたか? ヘッドレストモニターを設置することで、車内での過ごし方がバラエティ豊かになります。渋滞中の暇つぶしや車中泊などでも活躍しますので、サイズやスペックを確認してぴったりの1台を選んでくださいね。

▼おすすめグッズはまだある!“渋滞・眠気対策グッズ”はコチラ!▼