【イットボーイはこの人 Vol. 6】『私の"初めて"日記』ジャレン・ルイソンの魅力に迫る

©株式会社AXNジャパン

Netflixドラマ『私の"初めて"日記(Never Have I Ever)』でベン役を演じるジャレン・ルイソン。5歳で演技に興味を持つ?「ジャレン」って名前は珍しい?これから人気が出そうな、今注目したい俳優さん。

基本プロフィール

本名:ジャレン・ルイソン
生年月日:2000年12月1日(19)※2020年現在
出身地:アメリカ、テキサス州
職業:俳優
身長:163センチ
出演作:『私の"初めて"日記(Never Have I Ever)』、『Tag(原題)』など

生い立ち

ジャレンはユダヤ人の両親と姉を持ち、アメリカのテキサス州で生まれ育ちました。家族との結びつきも強く、両親や兄弟とも仲良し。家族も彼の俳優活動と大学生活をサポートしているそう。上のInstagram画像は、ジャレンのお姉さん。美人!

14歳の時は、保守的なユダヤ学校にいたそうです。高校生の頃にアメフトを始めて、キャプテンになりました。リーダーシップもあり、爽やかなスポーツ少年のジャレン。スポーツだけでなく、演劇にも興味を持っていました。高校で『恋におちたシェイクスピア』の劇に出演し、アメリカの高校生を中心とした「International Thespian Festival」に選ばれました。

大学生と俳優を両立

2019年、カリフォルニア州の大学に入学。心理学を専攻しているそうです。『私の"初めて"日記(Never Have I Ever)』に出演中の彼は、フルタイムで大学生をしながらドラマの撮影にも打ち込んでいるそう。両立が大変そうだけど、頑張っている彼を応援したい。

5歳から演劇に夢中だった

WESTWOOD, CA - JANUARY 20: Actor Jaren Lewison attends the red carpet premiere of "Away & Back" at iPic Westwood on January 20, 2015 in Westwood, California. (Photo by Paul Archuleta/FilmMagic)

本格的に俳優を始めたのはここ数年ですが、5歳の時から劇に夢中だったそう。2008年、子供向け番組『Barney & Friends(原題)』でデビュー。2014年には、映画『ステイ・コネクテッド~つながりたい僕らの世界(Men, Women & Children)』でアダム・サンドラーの息子を演じたジャレン。2018年の映画『Tag(原題)』にも出演。ジェレミー・レナーやエド・ヘルムズが出演していて、ジャレンはエドの役の若い頃に抜擢されました。

ベン役との共通点は少ない?

『私の"初めて"日記(Never Have I Ever)』のベン役と彼自身に違いがあるから、やりがいがあるみたいです。

「僕とベンは少し違っているかな。彼の役柄には、僕自身の私生活で経験してないこともたくさんあるんだ。でも彼の傷つきやすい面にはとても共感する。僕はいつも友達を守り、誠実でいるように心がけているよ。ベンと同じで僕も勉強が大好きなんだ。」

『私の"初めて"日記(Never Have I Ever)』の台本読みで、キャストみんなが初の顔合わせ。その後、ドラマの原案者で女優のミンディ・カリングのInstagramにコメントを残したジャレン。

「あの部屋の温かい雰囲気やエネルギーを今もまだ覚えている。最高に素晴らしい!」
キャストみんなが年齢が近いこともあり、すぐに打ち解けたんだとか。撮影現場もアットホームで、みんな仲良くドラマを作り上げているみたいです。

不安だったから主役の女優にDM?

WEST HOLLYWOOD, CALIFORNIA - FEBRUARY 25: Maitreyi Ramakrishnan attends the Netflix's "I Am Not Okay With This" Photocall at The London West Hollywood on February 25, 2020 in West Hollywood, California. (Photo by Tommaso Boddi/WireImage)

顔合わせ前は不安もあったそう。彼はこのドラマの初めての撮影前に、主役を演じるマイトレイ・ラマクリシュナンにInstagramでDMを送ったそう。彼らは高校を卒業したばかりで、マイトレイはカナダ、ジャレンもテキサス州から出てきたばかり。その時のことをジャレンは以下のように語ったそう。

「自分がキャストに選ばれたこと、他のキャストの名前も知って、マイトレイにDMを送った。僕らは高校を卒業したばかりだったから、親近感が湧いたんだ。『ジャレンだけど、調子どう?ってことと友情関係を築けたらいいなと思ってメッセージした。周りが新しい人ばかりで、同じ年齢の人が少ないのはちょっと不安だから、良かったら仲良くしてほしい』みたいなことを送ったよ。初めての顔合わせは楽しかったけど緊張したし、その後みんなのInstagramをストーカーのように追っていたよ(笑)」

告知にも誠実さがある青年

キャストも決まり、撮影も進み、ファンたちへの告知の許可が出ました。ジャレンも自身のInstagramでしっかり告知。

「注目!ドラマ『私の"初めて"日記(Never Have I Ever)』の世界で一番クールな男の子に出会ったよ。みんな、ベンをよろしくね。僕がこのドラマのキャストの一員になれた、ってことをようやく告知できて嬉しいよ。このドラマは、ミンディ・カリングとラング・フィッシャーが手掛けている(僕が知っている女性で最も、素晴らしい2人)。」

スノーボードが好き

ジャレンはアウトドアな少年。仕事がない日は外で過ごすことが多いそう。冬はスキーやスノーボードに出かけて、外を満喫。家族ともよく、スキー旅行に出かけるんだとか。コロナウイルス(Covid-19)の影響がある今、外が好きなジャレンにとってストレスになっていそう。カリフォルニア州にやってきたばかりで、海も近くにあって、夏が楽しそうなのに…(なぜか筆者が残念)。

「ジャレン」は珍しい名前?

WESTWOOD, CA - JANUARY 20: Actor Jaren Lewison attends the Hallmark Hall Of Fame presents the premiere of Hallmark Channel's "Away & Back" held at iPic Westwood on January 20, 2015 in Westwood, California. (Photo by Mark Davis/Getty Images)

彼の名前は、母親と父親の名前をかけ合わせたもの。父親はジェイソン(Jason)で、母親はローレン(Lauren)。素敵な由来ですね。一度聞くと印象に残る名前なので、覚えてもらいやすそう。

さいごに

ハリウッドで本格的に活動を始めたジャレン。まだ駆け出しですが、今後どんな風に活躍していくのかが楽しみです。演技も勉強もどんどん頑張って、次の注目俳優になるかもしれません。

10 Things You Didn't Know about Jaren Lewison

18 Things to Know About Jaren Lewison from 'Never Have I Ever' - Alma

Jaren Lewison - Wikipedia

※この記事は上記のリンクを参考にしています。