ヤングアンドオルセンのトートが2400円!? 付録のクオリティ高さがSNSで話題

©株式会社ジェイ・キャスト

人気ブランド「ヤングアンドオルセン(YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE)」監修のトートバッグ付きの本が、SNSで話題になっています。

発売日は2020年8月17日ですが、発売前に店頭に出した書店もあり、フラゲした人が続出。2400円(税別)という価格ながら、クオリティの高さに驚きの声が寄せられています。

A4サイズが入るレザー調

宝島社発売の「YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE TOTE BAG BOOK」は、ノートパソコンやA4サイズが入るレザー調のオリジナルトートバッグが付いています。

同ブランドのトートバッグといえば、3万円超えが普通。素材は違うものの、サイズ感やデザインが再現されており、発売前からSNSを中心に注目を集めています。

「付録なのにクオリティ高い!」

「かわいい てかレベル高 全然すてきですけど」

「さすがに質感は無いけど、これ2000円台で買えるのはすごいお得感」

「クオリティ高くて嬉しいー!ガシガシ使えそう」

「正直どうせ付録だもんな~と思ってたけど、作りもしっかりしててとっても良い、、、」

オリジナル使用として、内側にはスマートフォンやパスケースを入れるのに便利なポケットもあります。

収納力もある高見えおしゃれトート、ゲットしたい人は早めに書店をチェックしてくださいね!