民主、共和の党大会開幕へ

米、異例のオンライン

©一般社団法人共同通信社

米デラウェア州で話すバイデン前副大統領=13日(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】11月の米大統領選に向け、二大政党がそれぞれの候補を正式決定する党大会が、政権奪還を目指す民主党の17日を皮切りに始まる。新型コロナウイルス感染を警戒し、主要日程はテレビやオンライン中継のみで伝える異例の事態。国民を巻き込み、選挙戦を盛り上げることができるかどうかが課題となりそうだ。

 ハイライトは党候補指名の受諾演説で、民主党のバイデン前副大統領(77)が20日、共和党のトランプ大統領(74)が27日。選挙の最大の焦点は現職のトランプ氏が再選されるかどうかで、激戦各州で劣勢が続くトランプ氏が勢いを取り戻せるかが注目される。

米ニュージャージー州のゴルフクラブで話すトランプ大統領=14日(AP=共同)