JR外房線の踏切で男性が特急にはねられ死亡 鴨川署

©株式会社千葉日報社

 千葉県鴨川市浜荻のJR外房線安房鴨川-安房天津間の踏切で16日午後3時40分ごろ、成人とみられる男性が安房鴨川発東京行き上り特急電車(5両編成)にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。鴨川署で身元確認を進め、経緯を調べている。

 同署によると、男性は踏切内に立っていたとみられ、電車は急ブレーキを掛けたが間に合わなかった。乗客にけがはなかった。JR千葉支社によると、踏切内には遮断機と警報機が設置されていたという。