豪ヴィクトリア州の新規感染者、1カ月で最少 

©BBCグローバルニュースジャパン株式会社

新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているオーストラリア南東部ヴィクトリア州で18日、ここ1カ月で最も少ない感染者数を記録したため、感染抑制に期待がもたれている。一方で、確認されている症例のほとんどが、同州内で隔離されていた帰国者に起因している可能性があることが明らかになった。

ヴィクトリア州で18日に新規に感染が確認されたのは222人。7月18日以降で最も少なかった。しかし新たに17人が亡くなり、オーストラリアの死者は計438人になった。

ヴィクトリア州の保健当局は、来週には1日の感染者を200人台ではなく100人台に押さえ込みたいと期待を示した。

オーストラリアで最も人口の多いニューサウスウェールズ州では、この日の感染者は3人で、過去47日で最も少なかった。

前日は最多

ヴィクトリア州では前日17日、25人の死亡と282人の感染が確認された。1日の死者数としては、パンデミック(世界的流行)開始以降で最多となった。

同州では現在、感染の再拡大を受けてロックダウン(都市封鎖)が敷かれている。州都メルボルンでは2日から6週間、制限措置が「ステージ4」に移行されることとなった。

オーストラリア連邦政府は今年3月末、海外からの帰国者全員に対し、各州が実施する隔離プログラムに従うことを義務付けると発表した。

症例の99%が帰国者か

帰国者のホテル隔離の実態を調べていた研究者たちは17日、ゲノム配列データから、ヴィクトリア州内の7月末の症例のうち少なくとも99%が、帰国者が隔離された2つのホテルで起きた可能性を示した。

また、8月中旬現在の新症例では、感染者10人中9人が、ひとつの4人家族との接触まで追跡できるという。

ホテル隔離についての調査委員会では、隔離場所のホテルの警備員が「不適切な」訓練を受けていたとの証言も出ている。現地報道によると、複数の警備員が、1.5メートルの社会的距離を守っている限りマスクなどの防護具は必要ないといった指示を受けていた。

調査委員会のトニー・ニール弁護士は、隔離プログラムがどのように構成され、その運営の最終的な責任が誰にあるのか、そして今後の隔離プログラムにどのような改善が必要なのかを見極めるのが、この調査の目的だと述べた。

隔離プログラムはCOVID-19(新型ウイルスによる感染症)の拡大を防ぐという「目標には及ばなかった」、そして一部の隔離されている人にとっては、「一体誰が全体的な指揮を取っているのかが明確ではなかった」と、ニール氏は述べた。


新型コロナウイルス特集

感染対策

  • 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと
  • 予防方法: 正しい手の洗い方
  • なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる
  • 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離
  • 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは
  • 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る?

在宅勤務・隔離生活

  • 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは?
  • 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと
  • 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は

(英語記事 '99% of Victoria virus cases linked to quarantine'