オリックス西村監督が辞任

中嶋2軍監督が代行指揮

©一般社団法人共同通信社

オリックスの西村徳文監督

 プロ野球オリックスは20日、成績不振のため西村徳文監督(60)が辞任すると発表した。中嶋聡2軍監督(51)が監督代行として指揮を執る。投打で振るわないチームは20日に敗れ、16勝33敗4分けの最下位に低迷。首位とのゲーム差は12となっている。

 西村監督は2018年シーズン限りで辞任した福良淳一監督(現ゼネラルマネジャー)の後任としてヘッドコーチから昇格。ロッテ監督時代の10年に日本一に導いた手腕を期待されたが、1年目の昨季は61勝75敗7分けの最下位に終わった。