フレンチレストラン「シェフ・マブロ」の若手ホープシェフ、ジェレミー氏のクッキング・レシピ!

©ハワイ州観光局

「ハワイ・シェフのクッキング・レシピ 」第一段として、エム・バイ・シェフ・マブロを訪ねてきました。ジェレミー・シェフの穏やかで優しい人柄は、家族を思うような温かみのある料理にあらわれていました。今回は特別に、レストランでも提供しているソースレシピも披露していただいています。ジェレミー・シェフのレシピで、おうちで過ごす至福のハワイ時間をお楽しみください。

シェフ・ジェレミー・シゲカネ(Chef Jeremy Shigekane)

フレンチレストランで有名な「シェフ・マブロ」が、2019年3月 新しいオ―ナー・シェフ、ジェレミー・シゲカネ氏を迎え『M by Chef Mavro(エム・バイ・シェフ・マブロ)』と生まれ変わりました。

シェフ・ジェレミー・シゲカネ氏は、ニューヨークの「Bouley」や「Cafe Gray」をはじめ、サンフランシスコ、フロリダの高級レストランで経験を積み、2014年「ホクズ」(ザ・カハラホテル&リゾート)で料理長に就任、2015年にはロイヤル・ハワイアン・ホテルでエグゼクティブ・スー・シェフを経て、2016年より「シェフ・マブロ」で3年間エグゼクティブシェフとして務めています。

シェフ・マブロ氏の“食材”へのこだわりを引き継ぎオーナー・シェフとなった彼は、新たにビーガン料理やベジタリアン料理などもオプションに加え、ハワイの豊かな食材を最大限に活かしたメニューを加えています。ハワイの若手ホープとして、注目されているシェフです。

次世代のハワイ料理界を担うジェレミー・シゲカネ氏に、「ハワイの食」について伺いました。彼の食に対する想い、レストランのコンセプトなど語っていただきました。是非ご覧ください。

「シェフマブロ」でも提供している生姜ネギ・ソースをかけたアヒポケのレシピのクッキング動画です。是非おうち時間に作ってみてください。