シン・リジィの結成50年を祝したボックスセット発売決定、74曲未発表音源も

©ユニバーサル ミュージック合同会社

1970年代を中心に活躍したアイルランド出身のロックバンド、シン・リジィの結成50年を祝した、ボックスセット『ロック・レジェンズ』が10月23日に発売されることが決定している。

『ロック・レジェンズ』は、彼らの全キャリアを網羅したアーカイヴ作品で、CD6枚とDVDで構成された"スーパー・デラックス・エディション"でリリースされる。

CD6枚に収録されるトラックは全99曲で、シン・リジィのギタリスト、スコット・ゴーハムと、彼らの音楽に精通するニック・シャープがトラックリストの選定を行った。収録曲のうち、83曲は初CD化トラック、74曲は今回初めて公になる未発表音源となっている。

また、DVDには、BBCで放送された1時間のドキュメンタリー番組"バッド・レピュテイション"や、1976年にロッド・スチュワートのテレビ・スペシャル、『ナイト・オン・ザ・タウン』で披露したパフォーマンスが収録されている。

ほかにも、A4サイズのブックレットと、稀少なフィル・ライノットの詩集「COLLECTED WORKS OF PHILIP LYNOTT」、9回のコンサート・ツアーのツアー・プログラムのレプリカ、ジム・フィッツパトリックが作成した4点の版画をプリントしたシートが同梱される。

さらに関係者のコメントを掲載した冊子も併せて収納されている。これには、グループに在籍したすべてのメンバーが、フィル・ライノットやシン・リジィとの関係を語った回想録や、著名なファンのコメントも掲載されており、スラッシュ、レミー、ジョー・エリオット、ゲディ・リー、ジェイムズ・ヘットフィールド、イアン・ギラン、ヘンリー・ロリンズ、ビリー・コーガン、ボビー・ギレスピー、クレイグ・フィン、ジョン・マッケンロー、パット・キャッシュがバンドについて語っている。

スラッシュは、「シン・リジィは同時代のミュージシャンたちの中でもずば抜けて独創的なバンドだった。それに、あれ以来、彼らみたいなバンドは二度と現われちゃいないよ」 とコメント。

なお、また同作品の発売に先立ち、「ジェイルブレイク(脱獄) 」の未発表デモ・ヴァージョンが先行公開されている。

「ジェイルブレイク(脱獄) 」の視聴はこちら 

■商品情報

シン・リジィ

『ロック・レジェンズ』

UICY-79182

価格:16,000円+税

<日本盤のみ>

英文解説翻訳/歌詞対訳付

SHM-CD仕様

日本語字幕付(DVD)

視聴・予約などはこちら