中嶋氏、チーム再建に戦力結集へ

オリックス、監督代行が決意

©一般社団法人共同通信社

取材に応じるオリックスの中嶋監督代行=京セラドーム

 オリックスの西村徳文監督の辞任発表から一夜明けた21日、中嶋聡監督代行が京セラドーム大阪で取材に応じ「不安しかないが、自分の知っている戦力全てを把握して組み合わせたい」とチーム再建への決意を語った。

 昨季から2軍監督を務め、チームの特徴を熟知する。最下位に沈む現状を「本来の力を出し切っていない選手が多い」と指摘し、意思疎通を図って復調に導く意向を示した。秋田・鷹巣農林高(現秋田北鷹高)から入ったプロで実働29年。強肩の捕手として1995年のリーグ優勝、96年の日本一を支えた。西武や横浜(現DeNA)、日本ハムでもプレーした。