隣接2高齢者施設でクラスター、感染者計11人に 新型コロナ・滋賀、21日夜詳報

©株式会社京都新聞社

滋賀県庁

 滋賀県は21日、新型コロナウイルスに新たに20代から90歳以上の男女7人が感染した、と発表した。県内の感染者は計373人。同一企業が運営し、敷地が道路を挟んで隣り合う大津市内の老人ホームとデイサービス施設でクラスター(感染者集団)が発生し、両施設の感染者は計11人となった。

 老人ホームでは看護師2人と職員1人の感染が新たに確認されて感染者は計6人に、デイサービス施設では介護福祉士1人と利用者2人の感染が新たに分かり計5人となった。看護師2人はデイサービス施設でも勤務していた。

 この日確認された7人の内訳は大津市6人、湖南市1人。湖南市の1人は甲賀市立保育園の保育士で、同園は22日まで休園する。