「24時間テレビ43」北山宏光がぴちぴちのタンクトップ姿で登場!? ジャポケとのコラボネタ披露

©株式会社東京ニュース通信社

現在、日本テレビ系で放送中の「24時間テレビ43『愛は地球を救う』 」(8月22日午後6:30~23日午後8:54)。V6・井ノ原快彦、NEWS・増田貴久、Kis-My-Ft2・北山宏光、ジャニーズWEST・重岡大毅、King & Prince・岸優太をメインパーソナリティーに迎え、「動く」をテーマに東京・両国国技館からさまざまな企画を生放送。昨日22日には、歌舞伎役者の市川海老蔵が日本全国に元気を届けるために企画した、一夜限りのスペシャル歌舞伎パフォーマンス「市川海老蔵 広末涼子 柳葉敏郎が動く 失われた日本の夏、ふるさとの祭り」や、重岡が主演を務めたスペシャルヒューマンストーリー「誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」を放送。さらに、「嵐にしやがれ 24時間テレビスペシャル」では「メインパーソナリティー記念館」と題し、メインパーソナリティーの人生を深掘り。また、「フライングディスク最速リレー」のギネス世界記録達成を目指し、嵐と対決を繰り広げるなど、笑いと感動の場面が次々と届けられた。

今回は、さまざまな同局系の人気番組とのコラボを実施。実力派芸人が自慢のネタを披露する「エンタの神様」とのコラボでは、陣内智則、サンドウィッチマン、北山がスペシャルMCを務める「エンタで24時間」として、特別仕様で縦軸企画としてオンエアしている。

午後3:00頃、北山がジャングルポケットとのコラボネタ「ストレッチャーズ」を披露。4人は青色のぴちぴちタンクトップ姿で登場し、それだけで会場からは笑いが起こる。トレーナーに扮(ふん)した4人は、腕立て伏せなどのトレーニングを指導していく。北山は、まぶしい“きたみつ”スマイルで筋トレ。そんな中、タンクトップの裾からポッコリおなかが顔を出す斉藤慎二は、筋肉には効果がなさそうなリズムに乗る動きを指南。「どこに効いてるか分からないけど、これなら誰でもできるよね」と訴えかける。続く北山のトレーニングも、まさかの同じ動き。「どこに効いてるか分からないけど、これなら誰でもできるよね」と斉藤と同じセリフを発し、爽やかに決めてみせた。

そのほか、人気芸人たちが続々登場。どぶろっくは「国技館の神様」、トレンディエンジェルは「英才教育」、3時のヒロインは「妖精が見たい」、四千頭身は「みんなでカラオケ」、ぺこぱは「席をゆずりたい」を披露し、自慢の最強ネタで笑いを誘った。