イオンリテール、ネットスーパーでの鮮魚詰め合わせセットの販売エリア拡大

©ダイヤモンド・リテイルメディア

「鮮魚の詰め合わせボックス」の商品例

イオンリテールは、ネットスーパー専用の鮮魚詰め合わせセットの販売エリアを順次拡大する。6月から東京、神奈川、千葉、山梨の1都3県で販売をスタート、7月から埼玉県でも始めていたが、9月から近畿や東海、北陸、中国の各地方でも順次販売を始める。

商品名は「鮮魚の詰め合わせボックス」で、価格は小ボックスが税別2500円、大ボックスが4000円。「おうちでイオン イオンネットスーパー」で注文を受け付け、イオンリテールの最寄りの店舗から届ける。

注文の受け付けは、愛知・岐阜・三重・静岡の各県で8月24日から、石川県では8月26日からスタート。その他の地域では9月7日以降に順次受け付けを始める。各地の漁港で水揚げされた魚を当日中に梱包し、翌日届ける。

【小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】