【新型コロナ】川崎市立小の女性職員がコロナ感染 休校措置は取らず

©株式会社神奈川新聞社

川崎市教育委員会が入るビル

 川崎市教育委員会は26日、市立東生田小学校(同市多摩区)の60代の女性職員が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった、と発表した。

 市教委によると、陽性患者との接触歴があるためPCR検査をしたところ、陽性と判明した。症状はないという。

 直近の勤務日は20日で、感染したのはその後とみられるため、休校措置は取らない。