ウーチャカと秋の味覚

©エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社

こんばんは。

爆笑問題の田中裕二さん(ウーチャカ)のコロナ陽性ニュースが飛び込んできて落ち着かない夜を過ごしております。

私は高校時代からTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」が大好きで、鬱々とした高校生活はこのラジオに助けられていたと言っても過言ではありません。

余談ですが当時は、今では絶対放送できない「学校ネタ」という学校の文集から勝手に人様の作文をネタとして投稿するコーナーがあったりと大らかな時代でございました(でもめちゃくちゃ面白かった)。

深夜ラジオのため社会に出てからしばらく聴けていない時期がありましたが、radikoでタイムフリーが導入されてから再び毎週欠かさず聴くほどのリスナーに戻りました。

今ではこの番組はミニチュアフード制作中のお供として欠かせない存在です。

早く陰性になって、元気に戻ってきてくれることを切に願っております。

それでは、ここからはミニチュアフードのご紹介です。

本日は秋の味覚をいくつか。

巨峰。

白い粉(ブルーム)がポイントです。

ぶどうはパーツ自体の制作難易度は低めですが、粒の配置バランスで毎回とても悩みます。

秋の味覚の集合写真。

集合写真の中から抜粋、いちじく 。

実は皮の着色に大変手間がかかる品。

5段階ほどに分けて色を塗り重ねています。

こちらも集合写真から、青りんご。

赤いりんごと制作過程は一緒ですが、色味が違うだけでかなり爽やかな雰囲気に。

秋の味覚は並べるとカラフルで可愛いし、食べても美味しいし最高ですね。