唐田えりか“シレっと復帰”をモーレツ後押しする田中みな実の事務所移籍

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)まいじつ

俳優・東出昌大との不倫発覚後、〝雲隠れ中〟の女優・唐田えりかが、近々、芸能活動を再開するのではないかと、関係者の間でウワサされている。

唐田は、不倫が明るみになったことで、出演中だった連続ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)を降板。また、ドラマ『100文字アイデアをドラマにした!』(テレビ東京系)での主演回もお蔵入りし、現在、表舞台から姿を消したままだ。

「一時は『このまま引退か』といわれていましたが、所属事務所が契約を解除しなかったのは、唐田の将来性を買っていたからです。不倫イメージは大きなマイナスですが、むしろ女優ですから、今後は〝悪女〟をメインに演じてもいいかもしれません。今までの清楚なイメージから脱却できる、いいチャンスと見る向きもありますね。また、15日付でフリーアナの田中みな実が、同じ事務所に移籍してきたことも追い風になるでしょう。田中は今年4月期のドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の〝怪演〟が大好評で、現在、ドラマのオファーが殺到しています。唐田をバーターとして出演させることで、ドラマ復帰させる可能性は高いですよ」(芸能プロ関係者)

一方で、東出が杏と離婚したため、将来的に東出と唐田が再婚するのではないかという憶測もくすぶっている。

唐田えりかは東出昌大と結婚した方がいい?

「杏の離婚通達に最後まで抵抗したという東出ですが、結局、復縁することはかないませんでした。未練タラタラの東出ですが、最近は完全に吹っ切れているともっぱらです。杏の意志の固さは、東出が一番良く知っていますからね。東出と唐田は、数年間にもわたって不倫を続けており、単なる〝火遊び〟ではないことも分かっています。仮に将来、2人が結婚するようなことがあれば、大ブーイングが起きるのは間違いありません。しかし一方で、『愛を貫いた』と前向きに評価する声も上がると思いますよ。そうなれば、唐田へのバッシングも自然と収束すると思いますね」(同・関係者)

田中も、局アナ時代は〝嫌いな女子アナ〟として名前が上がっていたが、今や同年代の女性を中心に厚い支持を得ている。田中の後押しがあれば、唐田も一発逆転できるかもしれない。