松丸亮吾が「おしゃれイズム」初登場! MC陣が謎解きに挑戦

©株式会社東京ニュース通信社

8月30日に日本テレビ系で放送される「おしゃれイズム」(日曜午後10:00)に、謎解きクリエーター・松丸亮吾が初登場。現在、大ブレイク中の松丸の半生に迫っていく。

謎解きブームの火付け役となった松丸。彼の秀才ぶりは幼少期から頭角を現わし、4歳でかけ算ができるようになり、小学生の頃にはすでに因数分解の問題が解けていたという。しかし、中学・高校時代は勉強ができず、悩んでいた時期もあったのだとか。そんな時期を乗り越え、一念発起して東京大学を目指したきっかけを告白する。さらに、9歳年上の兄で、メンタリスト・DaiGoとのエピソードも明かされる。また、番組では父親から、天才兄弟を育てた松丸家の教育方法を入手し、紹介する。スタジオでは、教育に関するトークで藤木直人が長男との爆笑エピソードを語る。

そして、松丸は番組のためにオリジナル脱出ゲーム「森泉脱出ゲーム」を考案。このゲームは、ある部屋に閉じ込められた森泉を制限時間内に脱出させるというもの。驚きの仕掛けが施された難問に、上田晋也と藤木が挑戦する。

テレビ出演のきっかけや私生活など、“意外と知らない”松丸の素顔も明らかに。松丸の一人暮らしの自宅にも潜入。現役東大生の暮らしぶりにも注目だ。