チェコ上院議長、台湾を公式訪問

蔡総統と会談へ、中国の反発確実

©一般社団法人共同通信社

チェコのミロシュ・ビストルチル上院議長=26日、プラハ(ロイター=共同)

 【台北共同】東欧チェコのミロシュ・ビストルチル上院議長をトップとする訪問団が30日、専用機で台湾に到着した。アザー米厚生長官が今月訪れたのに続き、中国と外交関係がある国の要人の公式訪問となった。習近平指導部が反発するのは確実で、台湾やチェコに圧力を強める可能性がある。滞在は9月4日まで。

 ビストルチル氏は游錫コン立法院長(国会議長)の招待で訪台。1日に立法院で演説し、3日には蔡英文総統と会談する。一行は上院議員や経済関係者ら約90人。