『ウォーキング・デッド』トム・ペイン、ジーザスのスピンオフに賛成!でも見た目の再現に問題が!?

©株式会社AXNジャパン

ドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズにジーザスとして出演して人気を博したトム・ペイン。個性豊かなそのルックスと優しいキャラクター性が好きだという方も多いはず。そんなトムは、ジーザスのスピンオフに賛成なのだとか。でも、1つだけ問題が!?その理由を聞いたら納得かも…!(※S9までのネタバレ含む。)

ジーザスのスピンオフ作品には意欲的!でも…

ジーザスを演じたトム・ペイン

ATLANTA, GEORGIA - FEBRUARY 29: Tom Payne attends SCAD aTVfest 2020 - "Prodigal Son" With Tom Payne Discovery Award, Actor Presentation on February 29, 2020 in Atlanta, Georgia. (Photo by Vivien Killilea/Getty Images for SCAD aTVfest 2020)

人気ゾンビアポカリプスドラマ『ウォーキング・デッド』にて、ジーザス役で出演した俳優のトム・ペイン。
現在、ドラマ『Prodigal Son(原題)』で主演を務め活躍中のトムですが、『ウォーキング・デッド』ユニバースに復帰する可能性について気になる思いを明かしました。英Digital Spyが報じています。

ジーザスの特徴、ロングヘアの再現が難しい!?

(C)AMC

https://cdn.mos.cms.futurecdn.net/yWS3BsHYcgf6PpyLHfpzdE.jpg

トム演じるジーザスは、シーズン9にて敵コミュニティー“ウィスパラーズ”のメンバーによって残念ながら退場してしまいました。
その最期はとてもショッキングだったため、“ジーザスロス”になる視聴者が続出。
人気のあるキャラクターだっただけに、その突然の退場に衝撃を受けたファンが絶えませんでした。

しかし、『ウォーキング・デッド』においての“死”は最終的な描写ではなく、そのキャラクターの過去であったりバックストーリーを描く為の新たなチャンスとも読み取れます。
現に、本編で死を迎えたキャラクターが幻覚であったり、過去を描いたシーンでもう一度登場することも少なくないため、ファン達は再び好きだったお気に入りのキャラクターに再会することが可能です。

トムは最近のインタビューで、ジーザスの過去を描くスピンオフについて今の気持ちを明かしました。

「(スピンオフが作られるのであれば)本当に素晴らしい。ジーザスの起源を辿る物語なんてクールだと思う。でも、一つだけ難しいことがあるんだ。それは、髪を伸ばさなければならないということ。ロングヘアは好きだし、自分自身の長い髪とヒゲでようやく本物のジーザスになれるって思っている。だから、ウィッグや偽物のヒゲをつけて撮影するというのは難しいし、偽りの格好は嫌なんだ。ジーザスのロングヘアは伸ばすまでに3年かかるから難しいかなと思う。」

出典元:https://www.digitalspy.com/tv/ustv/a33809943/walking-dead-tom-payne-jesus-spinoff/

スピンオフ自体には賛成なトムですが、ジーザスの見た目を自分の信念と共に復活させるには少々困難な道のりになるとのこと。
ファンとしてはもう一度ジーザスに会いたい気持ちもありますが、スピンオフ製作を実現するには少し難しいかもしれません。
いつの日にか、トムの考えに変化が訪れた時には是非とも再びジーザスを演じてもらいたいものですね!

『ウォーキング・デッド』シーズン10フィナーレは、10月5日(月)にHulu、FOXチャンネルで日本最速放送予定です!

The Walking Dead star Tom Payne teases Jesus spin-off