源藤アンリが仰天発言連発! さんまが言葉を失う!?

©株式会社東京ニュース通信社

9月1日に日本テレビ系で放送される「踊る!さんま御殿!!」(火曜午後7:56)は「女の不満 大爆発SP」。朝日奈央、オアシズ・大久保佳代子、大島由香里、髙橋ひかる、フワちゃん、丸山桂里奈ら10人が、それぞれ憤りを感じていることについて、司会の明石家さんまとトークを繰り広げる。

今回が番組初登場となるのは、YouTubeチャンネル登録者数185万人で、すっぴんとメーク後のギャップが印象的な“岡山が生んだ奇跡のブス”まあたそと、“うそがひどすぎる”と話題になっている源藤アンリ。番組開始早々、源藤がこれまでに披露してきた作り話を明かすと、「何目的?」(大久保)、「問題じゃないですか?」(SHELLY)と共演者たちを困惑させ、さんまも「テレビ出るのあかんよな」と開いた口が塞がらない様子。

一つ目のテーマ「私が敏感に反応してしまう一言」では、大久保が最近足を運んでいるパーソナルトレーナーの男性を過剰に意識して、恥ずかしい思い違いをしてしまった出来事について語る。大島は「アイス」「フィギュア」など、元夫を連想させる言葉を耳にするたびに「過去のいろんな記憶がフラッシュバックする」と告白。独身女性や離婚歴のある女性の寂しい話題の連続すると、さんまが25歳のまあたそに「そろそろ結婚とか考えるの?」と質問。すると、「“バツイチ”で子どもがいます」と驚きの答えが返ってくる。

一方、源藤が「1人としか付き合ったことない」「プラトニックだった」とこれまでの恋愛遍歴を白状すると、周りからは「後からつらくなるよ」などと冷ややかな反応が。その源藤は「反応してしまう一言」に「かわいい」を挙げるが、さんまが「パンチゆるいけど、KO負けするわ」と面食らった様子を見せるなど、真偽が不明な彼女の説明に一同がざわついてしまう。フワちゃんから「(収録後)裏で本音を言ってほしい」と懇願されるも、源藤は「女性とは会話ができない」と予想外の返答。「男性は大丈夫」と付け足すと、その理由にスタジオが混乱状態に!?

「この男薄っぺらいなと思った瞬間」という話題では、フワちゃんがある芸能人に関する悪口をTwitterに投稿したところ、本人に見つかって怒られてしまったエピソードを発表する。その一部始終を知ると、さんまは「アホみたい」「その現場見たかったなぁ」と大喜びする。また、SHELLYがイケメン俳優の“家事やってますアピール”について、「昔から気になっていた」と懐疑的な意見を述べると、心当たりのあるさんまが「ごめんなさい」とポツリ。

そのほか、丸山の豆腐に関する話題や、大久保と納言・薄幸が気分を害したマネジャーの言動など、笑わずにはいられないような内容が次々に飛び出す。そして最後は、源藤が余計な一言を挟み、大島を激怒させてしまう展開となる。