お知らせ(1)

©株式会社VOTE FOR

■「募集」江田島市フォトコンテスト2020「江田島の四季」
江田島市の四季を彩る写真を募集します。美しい風景はもちろん、季節の行事やレジャーなど、江田島市の魅力を発信する作品なら画題は自由!江田島市に観光で訪れたくなるような季節感あふれる写真をご応募ください。
詳しくは、本庁・支所・市内桟橋などにあるチラシをご覧いただくか、市観光協会へお問い合わせください。また、チラシデータは市観光協会ホームページ【URL】http://etajima-kankou.jimdo.comからもダウンロードできます。
応募締切:12月15日(火)(郵送の場合、当日消印有効)
応募先:江田島市観光協会

問合せ:江田島市観光協会
【電話】0823-42-4871

■特定計量器(はかり)の定期検査を行います
県は、10月1日(木)~12日(月)のうちの7日間、市内の次の会場で特定計量器の定期検査を行います。計量器を商取引や証明のために使用している場合は、計量法で定められた定期検査を受けることが義務付けられていますので、必ず検査を受けてください。
※検査対象は、商店や工場、病院、薬局などで使用している計量器です。
※検査対象者の方には、9月下旬に(一社)広島県計量協会から検査のはがきが届きます。
※広島県に登録している計量士の検査を受けて、その旨を県に届け出ている場合は、検査が免除されます。
検査日程・場所:

問合せ:交流観光課
【電話】0823-43-1644

■「新型コロナ」飲食店の安心・安全をアピール!新型コロナウイルス感染症対策取組宣言
▽飲食店などの皆さまへ
広島県では、県民の安全と健康確保、経済活動の維持の観点から、新型コロナウイルス感染症予防策を推進しています。
自主的な取り組みを広島県に宣言した事業者には「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」宣言書を発行しています。ぜひ、この取り組みへのご参加をお願いします。
詳しくは広島県ホームページ「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店について」をご覧ください。
HP検索:対策取組宣言店 広島県

問合せ:交流観光課
【電話】0823-43-1644

■新型コロナウイルス感染症に起因する困りごと電話相談
広島司法書士会では、新型コロナウイルス感染症にともない、生活や仕事などに困りごとを抱えた方々へのご相談に無料で応じます。
日時:10月28日までの毎週月曜日・水曜日(祝祭日除く)午後5時~8時(電話相談)
【電話】0120-550-503(フリーダイヤル)
相談料:無料
相談例:
・収入が減り、生活ができない。
・売上げが減少し、従業員への給与支払いが滞りそう。
・家賃・借金(ローンなど)が払えない。
・感染防止を理由に、会社から無給での休業を命令されたなど

問合せ:広島司法書士会
【電話】082-221-5345

■「新型コロナ」子育て世帯への臨時特別給付金、子育て世代支援臨時給付金の提出はお済みですか?
新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の支援として、子育て世帯への臨時特別給付金と子育て世代臨時給付金を実施しています。申請期限が間近となっています。給付を希望される場合はお早めに申請してください。
申請期限:9月30日(水)
※期限厳守
申請先:本庁、市民センター(江田島・能美・沖美)、三高支所
対象者:
・子育て世帯への臨時特別給付金(市)
児童手当(特例給付除く)受給世帯で令和2年3月31日に江田島市に住所があった公務員の人(勤務先の証明が必要です。勤務先の給与担当課へ問い合わせてください)
・子育て世代支援臨時給付金(市)
令和2年4月1日時点で江田島市に住所があった平成14年4月2日~平成16年4月1日までの間に生まれた児童がいる世帯(対象世帯へは通知しています)

問合せ:社会福祉課
【電話】0823-43-1638

■秋の全国交通安全運動
9月21日(月)~30日(水)の10日間、「秋の全国交通安全運動」が行われます。運動の重点は次のとおりです。
・子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保
・高齢運転者等の安全運転の励行
・夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止
ドライバーは、歩行者・自転車に注意して、安全な運転を心掛けましょう。特に横断歩道では、歩行者の横断の優先を徹底し、悲惨な事故を未然に防ぎましょう。
歩行者・自転車の方は、早朝や夜間の外出の際は、明るい色の服や、反射材を身に着け、ドライバーから見えやすく、確認してもらいやすい工夫を心掛けましょう。

問合せ:総務課
【電話】0823-43-1111(代)