ダルビッシュが月間MVP

日本投手では4人目

©一般社団法人共同通信社

カブスのダルビッシュ

 【ニューヨーク共同】米大リーグ機構は2日、8月(7月を含む)の月間最優秀選手(MVP)を発表し、ナ・リーグの投手部門でカブスのダルビッシュ有投手が初受賞を果たした。7試合に先発して6勝1敗、防御率1.47で52三振を奪った。日本投手の受賞は2014年5月のヤンキースの田中将大以来、4人目で6度目。

 ア・リーグはインディアンスの右腕ビーバー投手が6勝0敗、防御率1.20で初選出。野手部門はナ・リーグではパドレスのタティス内野手が打率3割1分3厘、13本塁打、33打点で初、ア・リーグはホワイトソックスのアブレイユ内野手が3度目の受賞。