木村花さんの誕生日に合わせ、追悼Tシャツでリングに上がる。母親が感謝「ケニーありがとう」

©ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社

アメリカで活躍するプロレスラー、ケニー・オメガさんの服装に世界の注目が集まっている。9月3日、フロリダ州ジャクソンビルで自身が副社長を務めるプロレス団体「AEW」のリングに立ったオメガさん。その時に彼が着ていたのは、5月23日に亡くなったプロレスラーの木村花さんを追悼するTシャツだった。

翌9月3日は木村さんの誕生日。生きていれば23歳になるはずだった。AEWの公式YouTubeでもオメガさんの着ているTシャツが確認できる。

■販売開始されたばかりのチャリティTシャツ

木村さんはフジテレビ系の恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演していたが、SNSで誹謗中傷を受けた後に、自ら命を絶った

今回のオメガさんが着たチャリティTシャツは、9月1日ごろに販売開始されたばかり。木村さんの写真の上に「We Love Hana」「We will never forget you.」という英文と、「ヤサシイハナヲサカセマショウ」という日本語のメッセージが書かれている。白と黒の2色がある。

Tシャツの収益は全て木村さんの母、木村響子さんに提供され、名誉回復や、関連訴訟の費用に使われるという。

響子さんはTwitterで「ケニーありがとう。本当にありがたい」と感謝のメッセージを送った。

SNS上では「男気がカッコいいぜ!ケニー!」「国境を超えて花ちゃんの生きた証しが届き、涙が出た」などと反響が広がっている。