サッカー、堂安が期限付き移籍か

ドイツ1部昇格チームへ

©一般社団法人共同通信社

堂安律(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】サッカー日本代表の堂安律が、オランダ1部リーグのPSVアイントホーフェンからドイツ1部昇格のビーレフェルトに期限付き移籍する見通しであると3日、オランダの全国紙テレグラフ(電子版)などが報じた。堂安は同日の練習試合に参加せず、クラブは「移籍交渉を完了させる猶予を与えた」と説明した。

 22歳の堂安は2017年にJ1のG大阪からフローニンゲン(オランダ)に移籍して主力として活躍。昨年8月に5年契約で名門PSVに加入したが、リーグ戦19試合で2得点にとどまった。ビーレフェルトは昨季ドイツ2部リーグで優勝し、1部復帰を決めた。