島原市議会が開会 8日から一般質問

©株式会社長崎新聞社

 定例島原市議会は3日開会。会期を24日までの22日間と決めた後、総額4億1500万円の本年度一般会計補正予算案など9議案を上程した。
 補正予算案には▽来年5月開設予定で島原半島初となる、小児科診療所に併設される病気の子どもを一時的に預かる病児保育施設(定員6人程度)の整備助成費(1856万円)▽認定こども園の施設整備補助費(9686万円)▽保育所などの新型コロナウイルス感染症防止対策への助成費(2800万円)などを盛り込んだ。
 台風10号の影響を考慮し、一般質問は8~10日の3日間に短縮。計11議員が登壇する。