インテル、元マンUの伊代表DFを獲得へ!

©フットボール・トライブ株式会社

マッテオ・ダルミアン 写真提供: Gettyimages

インテルはパルマのイタリア代表DFマッテオ・ダルミアンの獲得に興味を示しているようだ。4日、イタリアメディア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。

インテルのアントニオ・コンテ監督は今夏の移籍市場での積極的な補強を求めており、ディフェンスラインとして過去にも興味を示していたダルミアンをリストアップしているようだ。また、同メディアによるとインテルは同選手のことを250万ユーロ(約3億1000万円)で獲得することができるようだ。

また、この移籍に関してはダルミアンも前向きに検討している模様。論点となっているのは移籍のタイミングであり、今夏の移籍市場での移籍に踏み切ることになるのかは未だ未決定となっているようだ。

ダルミアンは昨年の夏の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッドからパルマへと移籍。ユナイテッドでの4年間はプレミアリーグ60試合の出場にとどまり不遇のシーズンとなったが、今シーズンはパルマで公式戦34試合に出場。安定したパフォーマンスを取り戻している。

はたしてダルミアンはインテルのコンテ監督の新たな1ピースとなるのだろうか。