NYファッションウィーク無観客で開催 13日から例年通り<マンハッタン>

©Trend Pot NY,LLC

ニューヨーク・ファッション・ウィーク(NYFW)は予定通り9月13〜17日に開催されるが、無観客での開催となる。先月25日付amニューヨークが伝えた。

アンドリュー・クオモ州知事は先月25日、NYFWについて、「新型コロナ対策として、屋外イベントの参加人数上限を50人、屋内イベントは定員の半分を上限とする」と発表した。屋内イベントは全て、無観客で開催。昨年のNYFWの経済効果はおよそ9億ドルであり、市経済にとって大きな損失が予想される。同知事は、「NYFW開催を支援できてうれしく思うが、新型コロナは終息にはほど遠く、健康第一だ」と述べた。

今年のNYFWは、ライブとオンラインの混合開催となり、ストリーム配信によるファッションショーの生中継などが行われる。参加人数の上限に加え、デザイナー、モデル、スタッフなどの参加者全員が、社会的距離についての指針に従うことが求められ、さまざまな検査も行われる。会場ではマスク着用が常に義務付けられる。