熊本豪雨、球磨村の土木被害148億円 村道30路線で陥没・決壊

©株式会社熊本日日新聞社

 熊本県球磨村は4日、村が管理する公共土木施設の被害概要(8月31日現在)を初めて公表した。被害額は148億2731万円に上った。

 内訳は、村道被害が143億3603万円。村道78路線のうち、30路線166カ所で道路陥没や路肩の決壊などが発生した。河川被害は4億9127万円で、中園川や猪鼻川など17河川で護岸が崩壊した。このほか林道災害は9億5900万円。農業土木災害は40億7400万円だった。(小山智史)