ランナー支える鍼灸院 元東海大トレーナーの北上・高橋さん

©株式会社岩手日報社

ランナー向け鍼灸院を開設した高橋裕太さん。東海大駅伝チームトレーナーの経験を生かして地元のスポーツ振興に貢献する

 2019年箱根駅伝で初の総合優勝を果たした東海大駅伝チームの元トレーナー高橋裕太さん(37)=北上市=が今月、同市北鬼柳にランナー向け鍼灸(しんきゅう)院をオープンした。

 圧力波による最先端治療を受けられるほか、県内では珍しい低酸素トレーニングルームも設けた。多くの一流選手を支えた実績を生かして地元のスポーツ振興に貢献する。

 鍼灸院は日曜定休。午前8時~午後7時。予約、問い合わせは同院(0197.62.6242)へ。