コロナで大会中止 市川高校音楽部3年生最後の演奏会

©株式会社テレビ山梨

新型コロナウイルスの影響で文化部の大会も相次いで中止となる中、市川高校では音楽部の3年生、最後の演奏会が行われました。
市川高校の音楽部は数々の合唱コンクールで全国大会に出場しています。
6日の演奏会は3年生にとっては今年、合唱を披露する最初で最後の機会となり、校舎の中庭で9曲を歌いました。
感染症対策のため観客は校舎の窓から合唱を聞き、中庭には美しいハーモーニーが響いていました。
部長の志賀瑞樹さんは「もしかしたら演奏会自体が中止となってしまうかもしれないと不安でしたが、多くの人に聞いてもらえて、とても嬉しかった」と話していました。