DeNA主将・佐野の一打、雨中の勝負決める

©株式会社神奈川新聞社

佐野選手(資料写真)

◆横浜DeNA8-5広島

 DeNAキャプテン佐野が雨中決戦にけりを付けた。1点リードの七回2死二、三塁。広島の島内が投じた153キロをコンパクトに振り抜いて左中間を破った。今季7度目の猛打賞となる2点適時二塁打に、「チャンスだったので必死に食らいついた。投手陣を援護できてうれしい」と笑った。

 広島3連戦は全て複数安打をマーク。打率3割4分6厘でリーグトップを独走する。(マツダ)