青井阿蘇神社「おくんち祭」 神幸行列は中止

©株式会社熊本日日新聞社

 熊本県人吉市の国宝・青井阿蘇神社の例大祭「おくんち祭」のハイライトで、10月9日に予定されていた神幸行列は5日、中止が決まった。神社と奉賛会が幹部会議を開き、7月の豪雨で多くの市民が被災し、開催は困難と判断した。

 2008年の国宝指定を機に始まった、竹灯籠の火文字も中止する。祭りが開幕する10月3日の鎮火祭や、献幣[けんぺい]式など、他の一連の神事は11日まで実施する。

 神幸行列は、神職を乗せた神馬[しんめ]やみこし、鼓笛隊など約2千人が人吉城跡を目指して市中心部を練り歩く。この日は市内の小中9校が休みになり、昨年も多くの家族連れらでにぎわった。

 福川義文宮司は「中止は残念だが、復旧が道半ばでの開催は難しい。来年、神様には元気になった人吉球磨をお見せしたい」と話した。(小山智史)