コウテイ下田、漫才中にぎっくり腰発症「反りツッコミで動けなくなったのは2回目」

©吉本興業株式会社

9月3日(木)、コウテイ・下田がTwitterを更新。ライブで漫才を披露している最中、思わぬハプニングに見舞われたことを報告しました。

下田がネタ中にぎっくり腰に…

出典: @syaasanseee

激しい動作の多い、独特なスタイルの漫才でおなじみのコウテイ。今回、ネタ中に下田が“反りツッコミ”を披露したところ、ぎっくり腰で運ばれるというまさかの事態が発生したのだとか。

その様子を見ていたさや香・新山のツイートを引用し、下田は「反りツッコミで腰をやって動けなくなったのは2回目」であり、「スタッフさんの迅速で素晴らしい対応に鬼感謝!」とコメント。そして「私大丈夫です!」と自身の無事を伝えました。

ファンからは「ほんとに、ほんとに、ご無理なさらず…!」「お大事にしてください」と下田を気遣うコメントが寄せられる一方、まさかの展開に「すみません、笑っちゃいました。」「絶対下田さんに笑いの神様ついてる」といった声も寄せられていました。

“コンビ仲悪い芸人”コウテイがコンビ愛を告白

そんな下田は、コウテイとして今年の『ABCお笑いグランプリ』(ABCテレビ)で見事優勝を果たし、話題になりました。

記者会見で優勝後の心境を聞かれた際、相方・九条は「相方とケンカや解散の話し合いを何百回と繰り返してきた」と振り返り、「解散している間に他の方とやっても、舞台で一切ウケなくて“コイツとじゃないとダメ”と思えた」と下田への熱い想いを明かしていました。

ネタ中にぎっくり腰になってしまった下田に、ファンからは「めっちゃ笑いましたが、お身体大事にしてくださいね…!」などと、労いのコメントが寄せられていました。