「育児は戦いだ。」新米パパ・ひょっこりはんの奮闘ぶりに大反響

©吉本興業株式会社

8月31日(月)、ひょっこりはんがInstagramを更新。8月に第一子となる長男が誕生したひょっこりはんが、子育てに奮闘する姿を公開し、反響が寄せられています。

新米パパの奮闘ぶりにほっこり

出典: @hyokkorihan

「33才VS2ヶ月才」と題した動画を投稿したひょっこりはん。「育児は戦いだ。」とのコメントが添えられている通り、そこには生まれたばかりの息子に翻弄されるひょっこりはんの姿が映されています。

ぐずり始めた息子を、ひょっこりはんが抱きながらあやしているのですが、息子は落ち着かない様子で手足をジタバタ。ひょっこりはんは何度もパンチされ、眼鏡を飛ばされ……結局泣かれてしまいます。

新米パパとして奮闘するひょっこりはんは、ハッシュタグで「#全然勝てない」「#てか眠くて泣くってどういうこと?」と育児の大変さを綴りつつ、「#かわいすぎ」と我が子にメロメロの様子でした。

そんなひょっこりはんに、ファンからは「可愛い~」「ホッコリはん」など、“ほっこりした”という声が。また、「ホントに眠いなら寝てっていつも思ってました」「私もよく、メガネ飛ばされました」といった、育児経験者と思われるファンから共感の声も寄せられていました。

育児あるあるに共感の声が殺到!

育児に奮闘する様子に反響が寄せられたひょっこりはん。先日は、同じく新米ママとして子育てに励む横澤夏子が披露した、“育児あるある”が話題になりました。

2月に第一子が誕生した横澤は、腕の中で寝かせた赤ちゃんが起きないように、抱っこの姿勢を保ったまま布団にそっと寝かせる様子を投稿。ファンからは「あー懐かしい!私もよくやりました」「めっちゃわかります」など、共感の声が殺到しました。

今回、一生懸命子守するひょっこりはんの姿に、癒されたファンも多い模様でした。