「悪党!」 トランプ氏、飲食店の客に嫌がらせのBLMデモ隊を非難

©SEVEN AND EIGHT LLC

Grindstone Media Group / Shutterstock.com

トランプ大統領は7日、レストランで食事中の人に嫌がらせを行ったブラックライブズマターのプロテスターを「悪党!」と非難した。

SNSに投稿された動画では、ペンシルベニア州のピッツバーグでデモ行進中のBLMのプロテスターが、屋外席にいた客に対し、メガホンで怒鳴りつけたり、グラスを割ったりする様子が撮影されている。

動画を投稿した女性は「”平和的”なデモ隊が目の前を通りすぎた時、ショッキングな体験をした。静かに食事を楽しんでいた人々に対して、いじめやハラスメント、暴行を無差別に行う様子を見た。誰かが飲み物を取り上げて飲み干した後、地面に叩きつけた。みなテーブルから逃げ出し、恐怖で震えていた。」と様子を語っている。

トランプ氏はツイートで「BLMのプロテスターは、ピッツバーグのダイナーで高齢者の食事を皿から取り上げ、大声でなじりながら、彼らを怯えさせ、恐ろしい嫌がらせを行った。抗議者でもないアナキストたちは、バイデンの有権者だ。しかし彼は制御することもなく、何も言わない。恥ずべきことだ。このようなことは見たことがない。悪党ども!」と非難した。

さらに「弱腰で悲惨な民主党のリーダーシップにより、この暴行は民主党が運営する他の街や州でも起こっている。バイデン氏とハリス氏はそれについて語ろうともしない。厳しく取り締まれ!」と続けた。

なおバイデン氏は、先月ポートランドでトランプ支持者が銃撃され死亡した事件で、党派を問わず「あらゆる暴力を非難する」と表明している。

地元紙Pittsburgh Post-Gazetteは、プロテスターの話として、飲食店にいた誰かが「ブルーライブズマター」(警察を支持するスローガン)と叫び、彼らを非難したと報じている。地元警察は、ビデオで撮影された件に関して、現在調査を行っているという。