サウンドハウス、税別980円のUSBキャプチャーデバイス「CHD201」

©株式会社マイナビ

サウンドハウスは9月9日、同社が取り扱うCLASSIC PROのHDMI外付けキャプチャーデバイス「CHD201」を発売した。価格は980円(税別)。

980円という低価格ながら、HDMIで入力した映像信号をUSB 2.0のUVC(USB Video Class)として認識させられる外付けキャプチャーデバイス。USB接続のWebカメラとして認識するため、OBSやZoom、Teams、SkypeやGoogle Meetsでも使用できる互換性の高さを謳う。

最大入力解像度は4K(3,840×2,160)/60pで、出力解像度は1,080p。USBバスパワーでの動作が可能で、別途電源は必要ない。