レバンガ折茂さんギネス記録認定 最年長MVP

©テレビ北海道

昨シーズン限りで現役を引退したプロバスケットボール「レバンガ北海道」の折茂武彦さんがギネス世界記録に認定されました。ギネスに認定されたのは、Bリーグ・オールスターゲーム最年長MVPの受賞記録。折茂さんは今年1月に札幌で行われたオールスター戦にファン投票1位で出場し14得点を記録して49歳249日でMVPに選出されました。折茂さんはきょうの会見で「 ギネス記録認定は非常に特別なものだと思っています。記録が北海道で生まれたということが僕にとっては重要でうれしい」と話しました。27年にわたる選手生活を終えたばかりの折茂さん。今後は日本のバスケットボール界をコートの外から盛り上げていくことを改めて誓っていました。