次期首相、菅氏が50%

アベノミクス見直し58%

©一般社団法人共同通信社

3候補の支持率

 共同通信社は8、9両日、自民党総裁選の告示を受け全国緊急電話世論調査を実施した。次期首相に「誰がふさわしいか」と尋ねたところ、菅義偉官房長官が50.2%でトップ。石破茂元幹事長が30.9%、岸田文雄政調会長が8.0%で続いた。8月末の前回調査は選択肢が異なるが、石破氏が1位だった。次期首相が経済政策「アベノミクス」を継承するべきかどうかについて58.9%が「見直すべきだ」と回答。「継承するべきだ」は33.3%だった。

 憲法改正に積極的な首相の姿勢を引き継ぐべきかどうかも質問。「引き継ぐ必要はない」は57.9%。

 回答は固定電話525人、携帯電話530人。

自民党青年局・女性局主催の公開討論会で発言する菅官房長官=9日午後、東京・永田町の党本部