ふなはし掲示板(1)

©株式会社VOTE FOR

■国民健康保険の保険証が更新されます

●特定記録郵便で郵送します
現在お持ちの国民健康保険被保険者証(保険証)は、9月30日が有効期限となっています。新しい保険証は、9月下旬に特定記録郵便で世帯主様宛てに送付させていただきます。保険税を納め忘れている世帯は、別にご相談させていただきます。期限が切れた保険証は、10月1日以降使用できなくなりますので、ご自身で破棄してください。

●有効期限は来年7月末までです
更新後の保険証の有効期限は、令和3年7月31日です。
有効期限内に後期高齢者医療制度の対象になる方は、その時点で保険証が切り替わります。

※有効期限の変更について
有効期限をこれまでの9月末から、高齢受給者証(70歳を迎えた方が使用する証)に併せた7月末に変更します。これは、令和3年8月から高齢受給者証が保険証と一体化することに併せた変更ですので、ご理解のほどよろしくお願いします。

●社会保険に加入された方は、必ず喪失届を出しましょう
社会保険などに加入した場合、国民健康保険の喪失届が必要です。新しい保険証、本人確認書類、マイナンバーの分かるもの、印鑑をご持参の上、役場窓口で手続きをお願いします。

問合せ:生活環境課住民係
【電話】076-464-1121

■介護保険アレコレ 介護保険料Q&A
交通事故等(第三者行為)による介護保険サービスの利用について:
平成28年4月1日から、交通事故などの第三者行為が原因で介護保険サービスを利用し保険給付を受ける場合、保険者(中新川)への届け出が義務づけられました。

介護保険の被保険者の方は、交通事故など第三者行為により要介護状態等になった場合や状態が悪化した場合でも、介護保険サービスを利用することができます。しかし、その費用は、過失割合に応じて加害者が負担すべきものとなります。

保険者(中新川)は、保険給付分(7割から9割)のうち、加害者が負担すべき分を一時的に立て替えたあとで、加害者に対して保険者が負担した金額を請求することになります。
中新川が加害者に請求できるよう、被害者の方は必ず、中新川に届け出てください。
※第三者行為の対象となるのは、65歳以上の被保険者(第1号被保険者)の方のみです。

問合せ:中新川広域行政事務組合介護保険課
【電話】076-464-1316

■9月の保険料(65歳以上の方)
・特別徴収ありません
・普通徴収第3期(9月30日(水)納期限)
(口座振替の方は残高をご確認ください。)

■国民年金保険料のクレジットカード納付について
国民年金保険料は、クレジットカードでも納付できます。2年前納も利用できますので、とても便利な納付方法となっています。
ただし有効期限を迎えるクレジットカードの場合、更新時に改めて手続きが必要な場合がありますので、ご注意ください。
クレジットカード納付をご希望の方またはクレジットカードの有効期限を迎える方は、最寄りの年金事務所へお問い合わせください。

問合せ:魚津年金事務所
【電話】0765-24-5153