自宅が楽しくなる!高級文具&魔法のシェーカー

2020.09.05放送

©テレビ愛知 株式会社

今注目の自宅グッズ。愛知の町工場が新発想で開発した“高級クレヨン”と“魔法のシェーカー”がヒット商品に。在宅の楽しみ方を広げるヒントも満載!▼寺坂頼我出演

1箱2,420円の“高級クレヨン” フランスの焼き菓子にも使われている秘密の原料とは!?

名古屋市南区の住宅地に、まるで工場とは思えない一戸建ての建物が。創業74年の「東一文具工業所」。東海3県で唯一のクレヨン工場だ。中に潜入すると・・・職人たちが色とりどりの粉に、謎の液体を混ぜ合わせて、とろっとろのスープを作っているではないか!さらに、小さな穴から無数のクレヨンくんたちが一気に飛び出す光景は圧巻だ。できあがった透明感のあるクレヨンは描き心地が抜群で、間違って口に入れても大丈夫という。果たしてその秘密とは?

おいしいお酒が自宅で作れる!世界が認めた“魔法のシェーカー”

世界のトップバーテンダーも愛用するシェーカーを開発したのは、愛知県豊田市の「横山興業」。意外や意外、自動車部品メーカーだ。自社の高い研磨技術をいかし、シェーカーの内側を0.1ミクロン単位で職人が磨き上げることで、口当たりの良いきめ細やかなカクテルが味わえる“魔法のシェーカー”。開発者の横山哲也さんは去年、「Newsweek日本版」の世界が尊敬する日本人100にも選ばれたほど、今世界から大きな注目を集めている。なぜ自動車部品メーカーが世界的シェーカーを生み出したのか?そこには、知られざる「ものづくり愛知」の奇跡のドラマがあった!

再現ドラマ出演 寺坂頼我(祭nine.) ほか

2020年09月16日(水)00:00までLocipo(ロキポ)にて動画配信中
2020年12月5日(土) 15:59までGyao!にて動画配信中