西4―12オ(10日)

オリックスが大勝

©一般社団法人共同通信社

2回オリックス無死満塁、福田が右中間に走者一掃の三塁打を放つ=メットライフドーム

 オリックスが今季最多の12得点で大勝した。0―2の二回に福田の3点三塁打などで6点を奪い、四回も4点を加えた。今季初登板の竹安が5回2失点で白星。吉田一は4回2失点で4年ぶりのセーブ。西武は連勝が3で止まった。